スルスル酵素 落とし穴

効果の違いは飲むタイミング?

スルスル酵素の効果って飲むタイミングで違ってくるのでしょうか?

 

やっぱりどうせ飲むならMAXに効果を引き出せる飲み方をしたいですよね?

 

スルスル酵素の効果をMAXに引き出す飲むタイミングっていつ?

 

スルスル酵素って、つまりは酵素を体内に取り入れるダイエットですが、どんなタイミングで酵素を取り入れるのがもっとも効果的なんでしょうか?

 

もしかして間違ったタイミングで取り入れると効果が半減なんてこともあるのでは?

 

そんな心配をお持ちの方、なかなかスルドイですね笑

 

そのとおり、スルスル酵素には効果的な飲むタイミングがあります。

 

スルスル酵素は食前の30分前に飲んでおくのがもっとも効果が期待できる飲むタイミングなのです。

 

なぜなら、食前にあらかじめ飲んでおくことで、炭水化物を素早く分解することができるからなのです。

 

30分前、というのにも理由があって、スルスル酵素のカプセルはおよそ20分くらいで胃や腸で溶け出します。

 

それから酵素が体内に行き渡るまでの時間を考えると、だいたい30分前くらいがベストな飲むタイミングなのです。

 

血液中に酵素が十分にある状態だと、食事で摂る炭水化物を素早く分解して、脂肪として取り込まれるの防いでくれるんですね。

 

アルコールを飲んだ日は乗る前にも飲んでおく

 

スルスル酵素の酵素パワーは炭水化物の分解だけではなく、アルコールを分解するのにも活躍します。

 

仕事帰りの飲み会などでお酒を飲んだ日は、寝る前にスルスル酵素を1粒飲んでおきましょう。

 

すると酵素の働きによって肝臓がアルコールを分解するのをサポートしてくれるので、翌朝お酒が残って二日酔い、なんてのを未然に防いでくれます。

 

二日酔い防止にも効くなんて、スルスル酵素、便利ですねー。

 

理想の分量は1日何粒?

 

スルスル酵素は基本的には1袋で1ヶ月分です。

 

1袋で62粒ですから、これは1日に2粒の計算ですね。

 

ただし、スルスル酵素はサプリメントですから、医薬品のような副作用の心配はありません。

 

だから1日2粒以上飲んではいけない、ということもありませんし、むしろダイエットを始めたばかりの頃は、体内の酵素が不足しがちな状態ですから、多めに摂り入れてもいいくらいです。

 

理想の飲む分量としては、最初は1日4〜6粒くらいを2、3ヶ月続けてみて、効果を実感するとともに徐々に減らしていくといいでしょう。

 

その後はリバウンド防止の意味で1日1〜2粒飲み続けるのが正しいスルスル酵素の飲み方です。

 

サプリを飲む時はお水と一緒に

 

スルスル酵素は錠剤やチュアブルタイプのサプリと違ってカプセルタイプです。

 

カプセルタイプの場合、そのまま飲むとノドに貼り付いて詰まる恐れがあります。

 

ノドに貼りついたまま時間が経ってしまうと、カプセルの成分が溶け出してしまいます。

 

本来なら胃や腸で溶けるはずの成分がノドで溶け出してしまっては、十分に効果が期待できない場合もありえます。

 

これではせっかくの酵素がもったいないですよね?

 

しっかり効果を実感するためにも、必ず水またはぬるま湯で飲むようにしてくださいね。

 

飲み続けることこそがダイエット成功の秘訣

 

スルスル酵素は酵素の働きによって代謝を高ることで、太りにくく痩せやすい体に変えていってくれます。

 

ただし、酵素の役割は代謝だけではありません。

 

食べ物の消化、栄養の吸収、老廃物の排出にも欠かせないのが酵素です。

 

むしろ消化や吸収の働きが優先され、代謝はそのあとになります。

 

だからスルスル酵素を飲みだしても、すぐに代謝が活発になるわけではなく、2〜3ヶ月くらい飲み続けてやっと代謝機能が上がってきます。

 

そのため、数週間ていど飲んでみて「効果がない」「痩せない」と諦めることなく、2ヶ月、3ヶ月と飲み続けることでゆっくりじっくり効果を感じるようになります。

 

スルスル酵素と正しい食生活が大事

 

いくらスルスル酵素が効果的なサプリであっても、万能ではありません。

 

スルスル酵素を飲んでさえいれば安心、なんて過信して食べすぎるのは要注意です。

 

普段から夜中にラーメンなどの不規則な食事をしていると、酵素のパワーが追いつかず、寝ている間に脂肪となって蓄積されてしまいます。

 

スルスル酵素でダイエットを始めるのもいいきっかけですから、この機会に正しい食生活に改善していきませんか?

 

より早く効果を実感したいならなおさらおすすめです。

 

⇒スルスル酵素をもっと詳しく知りたい方はこちら